前撮りをしようか悩んでいる方へ

これから結婚式をしようと考えている方達の中には、前撮りをするかしないかで悩んでいる方がいるでしょう。そんな方のために、前撮りをすることで得られるメリットやデメリットを紹介していきます。結婚式当日の写真撮影とは一体何が違うのかを確認していきましょう。

前撮りをするメリットやデメリットを見ていこう

手

前撮りを行う最適な時期

前撮りを行う夫婦の多くが、大体2カ月前を目安に前撮りしています。ですが、基本的に前撮りは挙式の前であれば、いつでも撮影することができます。ですが、招待状やウェルカムボードに二人の写真を載せたい場合は、少し早めに撮影する必要があります。大体2~3ヵ月ほどの余裕を持って撮影に望むといいでしょう。余裕があると、万が一雨でも延期することができます。

前撮りで人気の衣装とは?

前撮りの魅力のひとつに、結婚式当日では着ない衣装で撮影できるということがあります。結婚式ではウエディングドレスを着る方でも、前撮りでは和装で撮影することができます。髪形のアレンジなども楽しむことができるので、パートナーの普段見れない表情や姿を見ることができるでしょう。

前撮りにかかる費用

前撮りにかかる費用は、プランや撮影場所、衣装などによって大きく変わります。スタジオで撮影する場合は、大体5万円~となっており、ロケーション撮影の場合では10万円~というのがよく見られる費用になります。少しでも安くしたい場合は、平日に撮影を行うといいでしょう。

選べる撮影場所

前撮りは基本的に撮影場所が自由になっているので、どんなところでも撮影することが可能です。名古屋以外でもいいですし、中には外国までいく夫婦もいらっしゃいます。新婚旅行を兼ねて、中々行けない場所に行くいい機会かもしれません。

[PR]
結婚指輪のクオリティを見極めポイントとは?
チェック項目を確認しておこう

前撮りをするメリット

no.1

ゆっくりと撮影できる

結婚式当日は意外と忙しくなるものです。時間が押している時に、前撮りをしておけばよかったという夫婦はたくさんいます。時間に余裕を持って、納得のいく一枚を撮影したい方は絶対に前撮りをした方がいいでしょう。また、結婚式には参加できないペットとも撮影することが可能です。

no.2

好きな衣装を着れる

前撮りなら、自分が着たい衣装を思う存分楽しむことができるでしょう。それは、パートナーとカメラマンしかいないからです。結婚式ではなかなか着ることができないミニスカート丈の、ウエディングドレスにもチャレンジすることができます。

no.3

当日に写真が使える

前撮りをしておくことにより、結婚式当日に撮影した写真を使うことが可能です。結婚式の雰囲気を出すための演出に利用されることが多いです。ウェルカムボードや招待状、披露宴の演出ムービーなどさまざまな場面で利用することが可能です。

no.4

撮影場所を選べる

前撮りは撮影する場所を事前に選ぶことが可能です。なので、二人が出会った場所や思い出の地などで撮影することも可能です。また、季節に合わせて海などで撮影する夫婦もたくさんいます。

no.5

思い出に残る

結婚式は一生忘れることのない思い出になりますが、前撮りも同じくらい思い出に残ります。これから一生を共にするパートナーと過ごす素敵な時間は忘れられなくなるでしょう。

前撮りのデメリット

前撮りを行うデメリットは、あまりありませんが、挙げるとしたら費用と時間が掛かってしまうことくらいでしょう。ですが、前撮りも結婚式も一生に一度しかないことなので、前撮りの費用より思い出を優先した方がいいでしょう。ここからは結婚式に関する口コミを見ていきましょう。

[PR]
名古屋で結婚式の前撮り写真を撮影しよう
洋装・和装どちらでもOK!

結婚式に関する口コミ

前撮りして正解だった 20代女性

前撮りは少し高いですが、やる価値は十分にあります。披露宴会場の雰囲気も良く、南国風な感じでした。オープニング映像に前撮りした写真が使われており、クオリティが高いと身内からも好評でした。スタッフの対応もよく満足しています。

結婚指輪の交換に感動した 30代女性

友人の結婚式に参加してきました。仲のいい友人の結婚だったので、終始涙が止まりませんでした。特に両親からの手紙と結婚指輪の交換に感動しました。早く私も素敵な結婚式を挙げたいです。

費用を抑えるために 20代女性

結婚式にお金が掛かってしまったので、前撮りはしませんでした。結婚式から数カ月経った今では、前撮りしてもよかったかなと思っています。

交通の便がいい 40代男性

結婚式場を選ぶ時に意識していたのは、交通の便の良さです。式に参加される方のことを考えると、公共交通機関が整っている場所で式を挙げた方が助かります。なので、都心の結婚式場を選びました。

フォトウエディング 20代女性

結婚式を挙げるのには数百万というお金が必要になるので、彼と話し合ってフォトウエディングをすることにしました。写真撮影している時も楽しみながらできたので、とても満足しています。彼も楽しんでくれたみたいで良かったです。

広告募集中